Q. 彼氏が〇〇すべになのにしてくれない。どうすれば変えさせられますか?

お悩み相談

Q. 彼氏が〇〇すべきなのにしてくれない。どうすれば変えさせられますか?

 

パートナー間の問題に関するご相談は大変多くいただいております。

こういった際にまず大前提として考えなければならないのは

”事実と感情を切り離して考える”という事が重要です

あなたがただ愚痴を吐き捨てたいのでなく、本当に”問題解決を望む”のならば、どこまでが事実であり、どこからがあなたの解釈なのかという事を冷静に分離して考えていかなければいけません。

 

彼氏が〇〇すべきなのにしない。どうすれば変えさせられるか

この言葉にはどこか違和感がありませんでしょうか

それは”私の為に”が文頭から抜けているのです

このような欲求が浮かんでくる背景には必ず”当たり前ものさし”と”承認欲求”がはらんでいます

 

■当たり前ものさし

個々人誰しも当たり前と信じてやまない観念があります

この当たり前ものさしを基準に人を見ようとする時、必ず人は人を裁こうとするのです

私だったらこうするのに。常識的にこうすべきだろう。そうしないあいつは気に入らない

私の為に〇〇してくれない彼氏は気に入らない。どうすれば変えさせられるか

大変横柄傲慢な考え方だと思いませんでしょうか

あなたの当たり前は相手の当たり前ではないのです

人はそれぞれ”優先順位が異なる”のです

当たり前ものさしを通して人を裁こうとする時、人は感謝を忘れます

あなたの為にパートナーが何かしてくれるのは本当に当たり前の事でしょうか

そしてあなたはパートナーに何が出来ているでしょうか

 

■承認欲求

〇〇すべきなのにしない。どうすれば変えさせられるか

この言葉の背景には”私を承認してくれない事が気に入らない”という心理もはらんでいます

”〇〇すべきなのに”という言葉は”私はしているのに”という意味もあるからです

私がこれだけの事をしているのになんでしないんだ

確かにやってもらったのに何も返さない事は道徳的には問題がありますが、するかしないかは相手の課題です

あなたが境界線を乗り越えて土足で要求していい領域ではないのです

そしてあなたが”何かの見返りの為に承認欲求を満たす事を要求”する時、求めているのは愛情ではなく”都合の良さ”です

お互いが”都合の良さ”で”承認欲求を要求しあう関係”というのは共依存の関係を生み出します

身勝手な承認欲求というのは”関係性が身近な人に程要求したくなる”から気を付けなければいけないのです

 

■処方箋

どうすれば変えさせられるか

ここに執着するのでなく変わるのは常にあなたです

パートナー側にも至らない点が事実としてあるのかもしれません

しかしだからといって自分の当たり前ものさしで相手を裁いたり、承認欲求を要求していい理由にはならないのです

これは相手から”奪う行為”なのです

あなたが本当にパートナーを尊重しているのならば、相手の人権や尊厳を考慮し、考え方の違いに対し自分のものさしで裁いたりせず、尊重しているからこそしっかり境界線を分けた考え方ができるはずです

与えあえる関係になれるようまずはあなたから変わる、試してみてください

The following two tabs change content below.
井上 拓也

井上 拓也

姿勢矯正士 / 美容整体師美容整体 安楽
石川県内唯一の姿勢矯正士。 日本姿勢矯正士協会石川県支部支部長。 130kgのいじめられっ子だった過去からボディビルを通して67kgの減量に成功。 社会人となった後、パワハラ、ワーカホリックにて鬱となり自分の生き方を見つめなおす。 組織に馴染めない、必要以上に他者からの言葉に傷ついてしまう気質からHSPである事が分かり、整体師転身後、精神治療も観点に整体師の視点から心理カウンセリングも開始。 姿勢矯正の専門家として施術のご提供をする傍ら、来院いただくお客様の心身の健康と気付きのお手伝いをお届けできる情報発信を行っている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました