完璧主義が肩こりの原因

お悩み相談
「私は完璧主義で常に生きづらさを感じています」
こういったご相談をよくいただきます
完璧主義にになりやすいのは圧倒的に真面目な方です
完璧主義とは減点思考なので、常に自分や周囲に対しダメ出しをし続けているような状態
私自身も過去かなりこの完璧主義思考に苦しんだ一人です
ここで考えたいのは、
”この完璧主義とはだれにとっての完璧か”という事です
私もそうでしたが、この完璧主義は自分ではない事が多いです
そう他者にとっての完璧です
自己肯定感が低いので完璧でなければ価値がないと思っていました
頑張り癖、努力すればする程苦しくなるのは
他人にとっての完璧を目指そうとするからです
自分が楽しいと思う事に対して完璧なら苦しい感情は生まれません
よく好きな事を仕事にしちゃだめと言われますが、これはそこに承認を求める期待がある為です
期待には義務感が付きまといます
どんなに頑張っても報われない
そんな時はこう自問してみてください

それって本当に頑張りたい?

達成というのは成長そのものが嬉しいと感じる学習意欲の充足感です
もちろんやらなければならない事はあります
実は時間に余裕があればある程完璧主義に陥りやすくなるのです
完璧主義な方は責任感が強く、ひとつのタスクの質を高めたいがあまり
一人でやった方が早いという思考にも陥りやすいです
こうなるとなお時間がかかり過ぎてしまい、達成できていない自分へのダメ出しが強くなります
私の場合はこう考えました
”完璧じゃなくなった時の自分にはどんな不利益があるか”
実は周囲はあなたが思う程あなたに100点を求めてはいません
自分が質が良いと思っていても判断するのは受け取る側です
100点の定義が人によって違うので必ずNOと思う人は現れます
自分に判断の自由があるように、相手にも判断の自由があります
一人でも良いと思ってくれればそれでよし、と思うようにしました
また、どんなにリスクマネジメントをしてもアクシデントは起こります

であれば、その都度軌道修正して次のゴール設定をしていくのです

完璧主義にとらわれていると柔軟にゴールや手段を変えられません
”結果”には自分以外の要素がはらむのでそこに執着せずに自己成長に目を向けるのです
目先のタスクは練習の一つだと思いましょう
それだけの傷を抱えたままここまでやってこれたあなたは凄いんです
The following two tabs change content below.
井上 拓也

井上 拓也

姿勢矯正士 / 美容整体師美容整体 安楽
石川県内唯一の姿勢矯正士。 日本姿勢矯正士協会石川県支部支部長 肥満予防健康管理士 厚生労働大臣認可療術士協会連合会認定 手技療術士 130kgのいじめられっ子だった過去からボディビルを通して67kgの減量に成功。 姿勢矯正とダイエットの専門家として情報発信を行っている
井上 拓也

最新記事 by 井上 拓也 (全て見る)

コメント

タイトルとURLをコピーしました