ボディビルダー時代の思い出  67kgの減量エピソード

ボディビルダーだった頃
子供の頃から食べる事が大好き
食べ過ぎの運動不足
物心ついた頃には典型的な肥満児
さらには食べたら食べただけ際限なく太れる体質
読者の皆様の中にも、そんな私と同じ体質の方もいらっしゃるのではないでしょうか
今日は私がボディビルダーを目指したきっかけと
その中で何を学んだかを減量体験の中からお話ししていきます
中2の時点で130㎏の肥満児、体脂肪率は驚異の50%でした
おまけに気が弱かったので毎日のように暴力等のいじめにあっていました
自己肯定感等皆無に等しい暗黒の時代です
私が一念発起した理由はずばり変身願望
当時、仮面ライダーが大好きで強いヒーローのような存在に憧れがありました
こんな強さがあればいじめもなくなるのになと漠然と思いにふけっていたのを覚えています
そんな時、書店で偶然見かけたのがプロレス雑誌
その裏面にはプロテインなる謎の商品の広告がドドンと大々的に載っていました
おおよそ人間とは思えない海外のプロボディビルダーの姿
大体の人は「気持ち悪い!」と一蹴してしまう写真でしたが
私はかっこいいと思いました
こんな凄まじい体になれたなら
試しにこのプロテインとやらを飲んでみようと通販で購入
当時はネット等ないので電話注文です
これを飲んで筋トレをすればこうなれる!純粋な私は信じ切っていました
知識0の状態で、毎日腕立て、腹筋、スクワットをしプロテインを飲みという生活
そんな適当なトレーニングでもやれば結果が出ます
徐々に自分の腹がなくなっていく事が楽しくて仕方がない
そしてついにダンベルを通販で購入
アイアンマンなる雑誌も定期購読し本格的なホームトレーニーとなりました
理論に沿ってトレーニングをすると面白いように体が変わる
その成功体験が私のアイデンティティを作っていってくれました
<次回に続く>
The following two tabs change content below.
井上 拓也

井上 拓也

姿勢矯正士 / 美容整体師美容整体 安楽
石川県内唯一の姿勢矯正士。 日本姿勢矯正士協会石川県支部支部長 肥満予防健康管理士 厚生労働大臣認可療術士協会連合会認定 手技療術士 130kgのいじめられっ子だった過去からボディビルを通して67kgの減量に成功。 姿勢矯正とダイエットの専門家として情報発信を行っている
井上 拓也

最新記事 by 井上 拓也 (全て見る)

コメント

タイトルとURLをコピーしました